CINEMA PLANNERS > スクール / ワークショップ > K-actingの秘訣 「観察」 WS (全11回)

K-actingの秘訣 「観察」 WS (全11回)

投稿日時:2022/01/24 02:08:17
投稿者:チェ
募集地域:東京
締切:2022/02/09

韓国俳優の様々なキャラクターの創造の秘訣は何か。
「観察」は「役創造」において必須不可欠な要素となっている。

それでは、俳優訓練における「観察」とは何か。
観察する対象の外形的行動を通じて対象の性格と本質を把握する訓練方法である。

「役創造」のための「観察」がなぜ必要なのか。

1. 俳優自身の固定された自我像(self-image)と役との差によって生じる距離感を縮めることができる。
2. 人や動物を直接観察し、又は「取り替え」を通じて、経験したことのない役の心理的正当性を体験し、又は身体的行動を見つけることができる。
3. 漠然とした役のイメージによる「役創造」の難しさを「観察」を通じて形象化・具現化できる。

韓国俳優が、「役創造」に「観察」を活用した例を挙げる。

1。対象:チャーリー・チャップリン

映画 『哀しき獣』 俳優ハ・ジョンウ

「自ら考えて、意外性を最も大きく生かしたのは、グナムが殺人請負を受けたキム教授の自宅の前で潜伏している時ですね」
特に、これ以上延ばす日もなく、D-dayに決めた日、朝鮮族の2人の男性が建物の前をうろうろしているじゃないですか。
彼らが自分を監視するように、監視の目を避けるために車の後ろに隠れ、路地の中に隠れ、4階の窓から血が飛び、
死体がばったり落ちると、あわてふためいて右往左往する。その目を丸くして口を開けて驚いた表情、うろたえて来たという忙しい脚…誰かを思い出す俳優はいませんでしたか? …チャーリー·チャップリンを思いながら演技しました。
人が緊迫すれば、悲劇的な状況になればかえってあきれた行動をするんじゃないですか。
キム·グナムの慌しい状況にはコメディ演技がぴったりだと判断しました。
ーハ・ジョンウのインタビューから抜粋

2。 対象:タクシー運転手

映画 『太陽はない』  俳優イ·ボムス

偶然に乗って見た印象的なタクシー運転手の外見を観察して、役の表情や言い回しを創造した。

3。対象:ルーゲーリック病患者

映画 『私の愛、私のそばにいる』 俳優キム·ミョンミン 

ルーゲーリック病患者の外見を観察して、自分のからだを患者のように再構成した。

4。対象:夜中道の人

ドラマ 『イカゲーム』 俳優イ・ジョンジェ

ソウルの下町の人物を演じるため俳優イ・ジョンジェが持っている上品なイメージから脱皮する必要があるため、
下町の夜中道の人々を観察して役を具現化した。

「観察」の分野と種類
1. 人(人物)観察:職業的特性と性格的動き、習慣、ジェスチャーなどを観察して人物の行動原理を把握する。
2. 動物観察:動物の動き、外見、特性を観察して動物の本能的な行動の原理を把握する。
3. 事物とファンタジー観察:周辺に存在する事物及び存在するが見えない存在などを具体的想像を通じて擬人化する。

観察の仕方
1. 対象の選択
2. 積極的に見る/見慣れないように見る
3. 外見の特徴をキャッチ
4. 行動の単位を分割
5. 行動の原理を把握
6. 継続的な反復による自己化 (感情移入による同化)
7. 発表
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
本ワークショップでは、1.人(人物)観察や職業歌手観察、
そして観察を通じて作品の登場人物を具現化した「1人、2人エチュード」を発表する。

WS構成 
回数 日程 内容
1 02/16(水) オリエンテーション/対象の歩き方
2 02/18(金) 対象の歩き方
3 02/23(水) 対象の全体
4 02/25(金) 対象の全体
5 03/02(水) 状況の中の対象
6 03/04(金) 状況の中の対象
7 03/09(水) 1・2人エチュード/歌手観察
8 03/11(金) 1・2人エチュード/歌手観察
9 03/16(水) 補足
10 03/18(金) リハーサル
11 03/19(土) 公開発表会

*公開発表会
参加費:無料
場所:世田谷区内 施設
時間:14:00〜17:30
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
観察WSの参加者を募集します。
日程:2022年 2月16日〜3月19日 全11回 (毎週 水/金 13:00〜17:00)
場所:世田谷区内 施設
参加費:20,000円
定員:10名
締め切り:2022年2月9日(水)
申し込み:theaterchoi4742@gmail.com
名前(読みがな)/ 性別 / 年齢 / 簡単な自己紹介




※募集案件に対して応募後のやり取りについては、当サイトは関与できませんので個人情報の受け渡し、面談等直接会われる場合は、細心の注意をお願いいたします。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
ご利用についての注意事項・ハラスメントに対する対応について。

掲載者情報

掲載者studio 共作所 
担当者チェ・ギュファン
お問い合せ先theaterchoi4742@gmail.com
関連URLhttp://naver.me/xLSzyBCQ
その他情報チェの自己紹介 http://naver.me/GROa4Jt9
応募・問合せ ※ご利用の端末に設定されたメールソフトが開きます。

最新の投稿

[映画][キャスト / 役者募集]
【映画美学校フィクション・コース第25期初等科】修了制作作品『溺れる子たち(仮)』キャスト募集6/3〆切
投稿日:2022-05-29 21:14:51
[映画][キャスト / 役者募集]
【女性キャスト募集】立命館大学映像学部 授業内制作映画『流天の剣女』
投稿日:2022-05-29 21:00:02
[舞台][スクール / ワークショップ]
【新宿】来年3月の舞台公演を目指す 水夜・演劇クラス 6/1開講!
投稿日:2022-05-29 19:51:04
[映画][イベント]
シナリオ作家集団トキワ『交流会開催』
投稿日:2022-05-29 18:14:06
[映画][スタッフ募集]
【自主映画のお手伝いをいただける女性スタッフ募集】
投稿日:2022-05-29 17:52:35
[映画][スタッフ募集]
[TikTok映画祭2022年] 脚本家を始め、スタッフ仲間、多数募集中!!
投稿日:2022-05-29 17:23:09

クラウドファンディング